ルーレットのルール

ルーレットの歴史

ルーレット/Roulette
ルーレットの語源は、「小さな輪」を意味するフランス語に由来し、そこから「回転」「回転盤」という現在のゲームを指すようになりました。ルーレットの歴史には、様々な逸話があります。例えば、古代ギリシャでは、盾の上に剣を置いて回転させ、その剣先がとまる場所を賭けの対象としたという記録が残っています。また、ローマ時代には、囲いの中に戦車を模した色付きの玉を入れて転がしたゲームも存在したともいいます。
ルーレットは、その優雅でゴージャスな雰囲気から、「カジノの女王」 と呼ばれ、世界中のプレイヤーを魅了しています。

ルーレットのルール

場に賭けるチップを置きます。
場に賭けたいチップをすべて置き終わったら、「Spin」ボタンをクリックし、ホイールの回転をスタートさせます。ボールがいずれかのスロットに入ったときに勝負が決まります。負けた分のチップは場から没収されますが、勝った分は下記の通り払い戻されます。

ルーレットの賭け方

インサイドベット(Inside Bet)
賭け方 確率 払い戻し
ストレートアップベット(Straight Up Bet) 1つの数字 2.7% 35:1
スプリットベット(Split Bet) 2つの数字 5.4% 17:1
ストリートベット(Street Bet) 横一列の3つの数字(例: 13,14,15) 8.1% 11:1
トリプルベット(Triple Bet) 0または00を含む3つの数字(例: 0,2,3) 8.1% 11:1
コーナーベット(Corner Bet) ひとつの角に接する4つの数字
(例: 8,9,11,12)
10.8% 8:1
ラインベット(Line Bet) 横2列に含まれる6つの数字(例: 31〜36) 16.2% 5:1

アウトサイドベット(Outside Bet)
賭け方 確率 払い戻し
カラムベット(Column Bet) 左、中央、右の縦一列の12の数字
(例: 右の縦一列の数字 3,6,9,12,15,18,21,24,27,30,33,36)
32.4% 2:1
ダズンベット(Dozen Bet) 横一列の12の数字(例: 1〜12) 32.4% 2:1
レッド/ブラックベット(Red or Black Bet) 赤か黒か 48.6% 1:1
オッド/イーブンベット(Odd or Even Bet) 奇数か偶数か 48.6% 1:1
ハイローベット(High or Low Bet) 上半分1-18か、下半分19-36か 48.6% 1:1